HOME
 
新着情報
 
脳リラックスとは
 
悩み別アドバイス
 
猫背
 
脳卒中後遺症
 
腰、肩、ひさ痛
 
花粉症
 
頭痛、眼精疲労
 
顎関節症
 
顔のゆがみ
 
メディア掲載情報
 
Q&A
 
 
 
 

>顔のゆがみは赤信号?!

 
 
 
 

猫背の人、腰痛、肩こりで慢性的に苦しんでいる人たちに共通しているのが、顔のゆがみです。

首から下の部分、つまり骨盤や背骨のゆがみが大きくなって、支えきれなくなった時に顔がゆがんできます。ですから、顔がゆがむということはとても悪い状態が身体に起こっている、信号で言えば、赤ランプが点灯している状態です。

ただ、毎日自分の顔を鏡で見ていても、なかなか気づきません。

人の顔は左右違うと言われますが、ほとんどの人が身体のゆがみを持っているから、顔のゆがみが起こっているのです。

 

 


 
 

今現在、80歳くらいの高齢者の人で、特に大きな病気もしないでピンピンしている人の顔を見ますと、皆ゆがみはありません。

先日83歳の男性の身体をみました。本人は毎日酢を飲んでいて、足腰もどこも悪くないと言っていました。ベッドで横になって検査しましたが、全く治すところがどこにもなく驚きました。

顔がゆがんでいる、顎がガクガクいう、頬の高さが違う、耳の穴の位置の左右の高さが違う、人よりも顔が大きいなどの人は「顔のゆがみ」が考えられます。

当院に来られますとその違いはすぐにわかりますが、自分で悪いところを探すならば、証明写真のように正面を向いている顔を拡大コピーして、それを上下逆にして自分の顔を見てみましょう。

すると、自分の顔も見慣れない顔となり、左右差がよくわかります。

体のゆがみと顔のゆがみを治すには、「脳リラックス」を使ってみてください。

目や眉の高さ、鼻の曲がりやほほの高さのズレが改善していきます。

 
 

 

 
   
 
.......................................................................................................................................................